BehanceにNFTを紐づける方法

Adobeのクリエイター向けSNS Behance、皆さま使っていらっしゃいますか?

無料で簡単にポートフォリオサイトを作成できるとても便利なサービスです。そのBehanceがこの度NFTを表示できる様になった、とのことでさっそく試してみましたのでご覧ください。

Behanceにクリエイターの収益化やキャリア形成を加速する新機能を追加

目次

“BehanceにNFTを紐づける方法” の続きを読む

NFTマーケットに出品してみよう2

crypto-01a

2022.1.10 更新 2021.11.27 追記

皆さまごきげんよう(^^)ゞ本日は前回の続き、NFTマーケットに登録し、作品を出品するまでをお届けします!

まだ暗号資産登録所に口座をお持ちでない方は、前回の記事↓を参考にしてまずは口座を開くところから始めて下さいね(^^)v

今話題のNFTマーケットに出品してみよう1

目次

“NFTマーケットに出品してみよう2” の続きを読む

NFTマーケットに出品してみよう1

cryptocurrency

2022.1.10 更新

WorldSpectrumによるPixabayからの画像

皆さまごきげんよう(^^)ゞ最近いたるところでNFTという言葉を耳にしませんか?

本日は、NFTについて知識ゼロ状態から、作品をNFT化して出品する所までやってみた私が、NFTの始め方を2回に分けてなるべく簡単にお伝えいたします。

今回は暗号資産取引所に口座を開設してWEBウォレットを接続するところまでです。

目次

  1. NFTとは?
  2. 暗号資産取引所に口座を開設する
  3. 暗号資産取引所GMOコインでイーサリアムを買う
  4. MetaMask(メタマスク)というウォレットを作る
  5. 暗号資産取引所からメタマスクにイーサリアムを移動する
  6. まとめ
“NFTマーケットに出品してみよう1” の続きを読む

wordpressのサイトをPWA化させてみよう

2022.1.10 更新

皆さまごきげんよう。
本日は、webサイトのpwa化をやってみましょう。

目次

1.アイコン画像を作りwordpressに設置する
2.manifest.jsonファイルを設置する
3.serviceWorker.jsを設置する
4.header.phpにファイルを読み込む記述をする
5.ホーム画面に追加してみよう
6.追記

“wordpressのサイトをPWA化させてみよう” の続きを読む

履歴書に書ける!Googleの認定資格にチャレンジしてみた

2022.1.10 更新

本日は、履歴書にも書ける「googleの認定資格」にチャレンジしてみた感想や勉強方法などについてお届けします。

目次

“履歴書に書ける!Googleの認定資格にチャレンジしてみた” の続きを読む

PaintsChainerで自動着彩を試してみたよ

皆さまごきげんよう。
突然ですが、もう全部自動化したくないですか?

最近はなんでもかんでも「AIだ、自動化だ!」と言うのが流行ってますが、ならそろそろ所有者の文体や絵の癖なんかを学んで、下書きくらいまで自動でやっておいてくれるOSとか出来てもよくないですか?…なんて、映画「her/世界でひとつの彼女」な未来を思う今日この頃です。

そこで本日は、今話題の自分の描いた絵に自動で色を塗ってくれるという近未来感溢れる神サービスPaintsChainerを試してみました!

PaintsChainerへGO!
“PaintsChainerで自動着彩を試してみたよ” の続きを読む

ワードプレスの新エディタGutenbergが使えない場合の解決法

皆さま、ごきげんよう!
久しぶりにサイト更新しようと思ったら、いつのまにか新エディタになっていてびっくり。わけがわからず、旧エディタが使えるプラグイン、その名もClassic Editorを急遽インストールしてみたものの、いずれは使わなければならないなら、今から使って無理やり慣れていくしかないだろう、ということで本日は新エディタ・Gutenbergを試してみようと思います!

“ワードプレスの新エディタGutenbergが使えない場合の解決法” の続きを読む

コンテンツをプロテクトしてくれるcss

2022.1.10 更新

皆さまごきげんよう。
以前、画像の右クリック、ドラッグ&ドロップ禁止のプラグインのご紹介をしたのですが、

画像を守るワードプレスプラグイン No Right Click Images Plugin、Easy WaterMark、Image Watermark

うちのテーマと互換性が無くなってしまったのか、原因不明なのですが、このプラグインが全く効いていないことに最近気付きました((((( ;゚Д゚)))

そこで今回は、一行でコンテンツをプロテクトしてくれるcssをご紹介します。

“コンテンツをプロテクトしてくれるcss” の続きを読む

pixivの3Dキャラ作成ツール「VRoid Studio」を試す、の巻

皆さまご機嫌よう。
VRに興味津々な今日この頃、最近ではヴァーチャルオフィスなるものも登場し、これからはアバターも3Dだ!さてどうしよう?と思っていたところ、タイムリーに公開されたpixivによる無料の3Dキャラ作成ツール、「VRoid Studio」。早速使ってみましたよ♪

まずはこちらからVRoidをダウンロードします。
VRoid Studio

VRoid Studioを開きます。
編集画面は 顔、髪型、体型、衣装、撮影のタブに分かれており、左側のツールパネル、中央のカメラパネル、右側のプロパティパネルの3分割画面で構成されています。
“pixivの3Dキャラ作成ツール「VRoid Studio」を試す、の巻” の続きを読む

画像を守るワードプレスプラグイン No Right Click Images Plugin、Easy WaterMark、Image Watermark

明けましておめでとうございます。
今年はもっと更新頻度を上げていくことを目標に(と毎年言っている感(;_△_)=3 ドテッ) どうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日は今年最初にインストールしたプラグインをご紹介したいと思います。

もしサイトにUPした絵や写真などを知らず知らずに盗用されていた、なんてことになっていたら気分悪いですよね。
最近は画像の上で右クリックしたり、ドラッグアンドドロップが出来ないサイトも増えてきたように思います。
せっかく苦労して作った画像や写真を盗用されないためにも、自分で出来る最低限の防衛対策はとっておきたいもの。それがプラグインをインストールするだけで簡単に出来ますのでぜひ取り入れてみて下さい♪
“画像を守るワードプレスプラグイン No Right Click Images Plugin、Easy WaterMark、Image Watermark” の続きを読む

ロリポップでワードプレスをhttps化しよう

皆さまこんにちは♪
本日はロリポップサーバーで独自SSLの設定をしてみます!

今や個人のブログであっても、SSL化していないサイトでは接続するのが心配…と思われてしまいますよね。。
今まではサイトをSSL化するには追加料金を払わなければならなかったのが、今年の7月に無料の独自SSL「Let’s Encrypt」を、基本のご利用料金のみで全プランで常時SSL化が可能、とのこと!
ということで、遅ればせながら早速ロリポップでワードプレスのサイトを無料でSSL化してみます。
(ちなみに私のワードプレスはマルチサイトになっておりますので、その手順で書いております。)
“ロリポップでワードプレスをhttps化しよう” の続きを読む