ワードプレスに外部ファイルを読み込ませる方法

2022.1.10 更新

本日はワードプレスに外部ファイルを読み込ませる方法についての備忘録です。

ワードプレスで外部ファイルを読み込ませるためには、ワードプレス用のphp関数である、wp_enqueue_script を使います。

今回は、指定したテキストを縦書きにすることが出来る、『竹取』というjsファイルとcssファイルを、このブログの本文に対して指定してみようという試みです。

目次

  1. jsファイルをダウンロード後、外部ファイルをテーマフォルダにセットする
  2. 自分用の設定を書くためのjsファイルを作る
  3. 竹取の縦書きの設定をする
  4. wp_enqueue_scriptで外部ファイルを読み込ませる
  5. @import urlで外部cssを読み込ませる
“ワードプレスに外部ファイルを読み込ませる方法” の続きを読む

MAMPのインストールから設定のやり方

mamp

2022.1.9 更新

web上に公開する前にローカル環境でテストが出来れば、失敗を恐れずあれこれ試せて便利ですよね。

そんなローカルのテスト環境を作ってくれるのがMAMP(mac)とXAMPP(windows)です。

本日はMac用のMAMPのインストールから設定までをやってみようと思います。

目次

  1. MAMPをインストールする
  2. MAMPを起動する
  3. 環境設定を変更する
  4. データベースの設定をする
  5. wordpressをダウンロード
  6. ブラウザでwordpressを開く
  7. ローカルサイトが見つかりません?!
“MAMPのインストールから設定のやり方” の続きを読む

wordpressをマルチサイト化する方法

2022.1.9 更新

WordPressをマルチサイト化してみよう

ジャンルごとにサイトを分けたい、アイディアがいっぱいあり過ぎて、ひとつのサイトだけじゃ物足りない!そんな貴方は、wordpressをマルチサイト化してみましょう。なんと、ひとつwordpressをインストールするだけで、複数のサイトを持つ事が出来るのです。しかも一元管理が出来るのでサイトが増えても管理が楽々です。

1. サブドメイン型とディレクトリ型とは?

まず初めに、アドレスをサブドメイン型にするかサブディレクトリ型にするかを決めましょう。

◆サブドメイン型<例>それぞれのサイトが全く違うジャンル
http://blog1.wpress.com/
http://blog2.wpress.com/

◆サブディレクトリ型<例>それぞれのサイトが関連性がある
http://wpress.com/blog1/
http://wpress.com/blog2/

アドレスとなる(ここではblog1,2)部分が先頭にくるか、後ろにくるかで雰囲気も変わりますよね。それぞれのサイトが全く違うジャンルならサブドメイン型、何かしら関連性のあるサイトならサブディレクトリ型、などとしても良いですね。ちなみに私はこのサイトの他にポートフォリオサイト、趣味のサイトを作りたいなと思っているので、サブドメイン型にしてみました。

“wordpressをマルチサイト化する方法” の続きを読む

©2022 freyjasrm.com