万能!モッズコート

永遠の定番、モッズコート

トレンドも季節も関係なく一枚あるとずーっと使える万能アイテム、モッズコート。カジュアルに合わせるのも良いけれど、あえてスーツやエレガント系コーディネイトの上に羽織るのが素敵。

モッズコート

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています

ワントーン・コーディネイト

ワントーンで上品な雰囲気に

普段は色と色の組み合わせを考えてコーディネイトするのが好きなのですが、迷ったらワントーンでまとめるのも良き。キャメルやネイビー、グレーのワントーンコーデは特に。一気にノーブルな雰囲気が出て素敵。

キャメルカラー

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています

真冬のペールトーン

銀世界に映えるペールトーン・コーディネイト

コートなど重めなアイテムにダークな色味が増える冬、あえて淡い色を全身にまとってみたい。目が覚めてカーテンを開けて、もしも銀世界だったら特に!それはまるで絵本の世界のよう。。

冬のペールトーン

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています

ミドルエイジのためのメイクとメガネ

ミドルのお悩み解消時短メイク

本日は、私が実践してみた数あるメイクテクニックの中から、最低限ここだけ押さえておけばOKと思われるシンプル・メイクのコツと、ミドルエイジのお悩みを解消しつつ時短メイクも叶うメガネのススメ、を描いてみました。

時短メイク
  • ベースはコンシーラーでピンポイントで補正したら、ファンデーションは極薄く、もしくはお粉を軽くはたく程度でとにかくベースは厚塗りしない。昨今の化粧下地は多機能なので、下地→コンシーラー→お粉でも充分。
  • 眉間、鼻先、上唇の上、顎先、目の周りのCゾーンにパールのハイライトを広げ過ぎないようピンポイントで置く。
  • 眉は気持ち上向きに、太目の方が顔の余白を埋めてくれるので小顔効果もあり。
  • アイラインは気持ち長めに引く。
  • アイシャドウは肌にある色味が自然。瞼がやせてきた方は暖色系などの膨張色をチョイス。
  • チークは高い位置、目の下すぐあたりからあまり広げ過ぎないように入れる。
  • チークを鼻の下に一刷けして人中短縮(鼻の下の間延び感を解消)。
  • リップは上唇の山にパールのハイライトを入れてから、上唇だけ1mmくらいオーバーリップ気味に描く。口角に薄茶色のアイライナーなどで斜め上向きに2mm程度の線を引くと口角が上がって見える。
  • 前髪は作るなら厚めに。すだれ前髪(シースルーバング)や、おくれ毛は貧相に見えるかも?以前は似合っていた髪型も何か違うなと感じたら変えてみよう。
メガネ1

メガネは本当におすすめです!メガネメイクのポイントはアイメイク。

  • 遠視・老眼用メガネは薄くあっさりと、近視用メガネは濃いめのデカ目メイクで。

私はずっと近視なので、目が大きく見える老眼鏡をかけられる方は正直うらやましい(笑)近視用メガネは目が小さく見えてしまうので、アイメイクを「やりすぎたかな?」って位やっても全然派手になりませんよ。

あと私の場合、上瞼が痩せて窪みが気になっているのですが、メガネフレームでこれがすっかり隠れてくれます!更に平面顔ゆえの目と眉毛までの距離の広さもフレームがうやむやにしてくれます(笑)

メガネ2

少し前、ブルーライトカット効果も兼ねた薄いブラウンのカラーレンズのメガネを作ったのですが、これが思いもよらずメイク効果が大きく、大変重宝しています。

このメガネをかけると、チーク要らずな上、頬にうっすら見える肝斑ぽいシミもほとんど気になりません!このメイク効果、凄すぎます\(◎o◎)/このメガネの日のメイクはもっと時短になります♪

しかもとてもお洒落に見えるんです。こうなるともう完全にアクセサリーですよね!メガネをとアクセサリーのコーディネイトを楽しんだり♪ メイク効果的には大きめレンズがおすすめです。

最近はカラーレンズだけでなく、レンズの下半分にだけ色を入れたレンズもありますね!ぜひカラーレンズメガネなども上手に取り入れて、ミドル以降のメイクアップを楽しんでまいりましょう(^^)/~

チュールスカートでパーティスタイル

季節に関係なく着たい!チュールスカート

バレエのパニエみたいなチュールスカートに、ブーツとウールのストールをまとって冬のパーティースタイル♪

チュールスカート

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています

エターナルアイテム、ジャンパースカート

大きな襟のブラウスとジャンスカでクラシックな装い

制服を思わせる紺や黒のジャンスカは、流行に関係なく大好きな永遠のアイテム。今なら大きな襟のブラウスと合わせてクラシックな雰囲気に…

ジャンスカ

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています

冬のレトロフューチャー

60’sなレトロフューチャースタイル

60’sと言えばもはや60年前のファッションなのに、今見ても斬新で近未来的なのが本当に素晴らしい!

レトロフューチャー

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています。

ロマンチックな衣装

クラシックなかぼちゃパンツとリボン

昔の雑誌の切り抜きから。サーカスとか舞台衣装とか、ちょっと非日常な衣装を眺めるのも、そこからいろんなアイディアが広がってきて楽しいものです(^^)

classic costume

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています。

ワークジャケットとミニスカ

ワーク風コートにスエードのミニスカート

ボーイズ風アイテムにはガーリーなミニスカートを合わせて。最近お気に入りのコインネックレスを合わせてみました。

カーキ色のコート

(おや?このコインはpolygonですね(^^))

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています

完璧に美しいデザイン!トレンチコート

究極の定番だと思うトレンチコート

普通のセーターやジーンズにトレンチコートを羽織る、ただそれだけでお洒落に見えてしまうという。トレンチコートって究極の魔法のアイテムなんじゃないかとすら思います!映画の中で素敵な着こなしを見つけるのも楽しみなアイテム♪

トレンチコート

Illustratorとphotoshop、clip studioで作成しています

いくつになっても大好きなスタジャン

エターナルアイテム、スタジャン

スタジャンも何十年たっても色あせない定番アイテムですね!今は6( ROKU )さんで購入したスタジャンを何年も愛用しています。

スタジャン

Illustratorとclip studioで作成しています

80’sと太眉

80’sのおもしろトレンド極太眉

80’sのおもしろトレンド、肩パッド、トレーナーやセーターを裏返して着る、など色々ありますが、今思えば笑っちゃうほどの太眉もブームでしたね(笑)でもこういう極端なトレンド嫌いじゃないです(^^)

80's太眉

極太眉に真っ赤な口紅、オンザ眉毛のぱっつん前髪、今でも全部大好き❤ 何もかもがパワフルでゴージャスな80’sよもう一度!

Illustratorとclip studioで作成しています