ワードプレスでソーシャルブックマークボタンを設置してみよう

ワードプレスでTwitterやFacebookなどのソーシャルブックマークボタンを設置する

TwitterやFacebook、Google+1…等々、ソーシャルメディアは欠かせない昨今。
せっかく自分のサイトを作ったのですから、さっそくソーシャルブックマークボタンを設置してみましょう!

ソーシャルブックマークボタンを設置する意味

 

    • ボタンをサイトに設置することで、訪問者があなたのサイトを簡単にブックマークへ追加することが出来ます=「リピーター」になってくれる可能性が高くなります。
    • ソーシャルメディアに登録されることで、検索エンジンにひっかかりやすくなるなどのメリットがあります。よって、他のユーザーからのアクセスアップも見込めます。
    • ユーザーの反応を数値で把握できるので、どんな記事をUPするとアクセスが伸びるのか?なんて解析も出来ますね。

さて。こんなにステキなソーシャルブックマークボタン、このプラグインを使えばあなたのWordPressのサイトにも簡単に一括配置することができるんです!

“ワードプレスでソーシャルブックマークボタンを設置してみよう” の続きを読む

MAMPを設定してみる

mamp

web上に公開する前にローカル環境であれこれテスト出来れば、失敗を恐れずにあれこれ試せるし便利ですよね。プラグインやテーマも使い勝手を試してからインストール出来ますし。そんなローカルのテスト環境を作ってくれるのがmamp(mac),xampp(win)です。

これはうちにもぜひとも設置しておきたい!と、早速MAMPをインストールしてみました。
※ちなみに、MAMPとは「Macintosh+Apache+MySQL+PHP」の略です。

1.MAMPをインストールする

MAMP&MAMP PROへ
mamp

Mac OS X 10.6.6、OS X 10.7 Lionをお使いの方はここからインストール。
それ以前のMac OS X 10.4〜をお使いの方はメニューバーにある「downloads」をクリック→「MAMP & MAMP PRO 1.9.6.1」のバージョンをどうぞ。
クリックしたら、ファイルを保存でダウンロードが始まります。
インストールが終わったら、「使用許諾契約」から「続ける」をクリック。
PCのApplicationsに「MAMP」をドラッグして追加。(※「MAMP PRO」は有料版です。)

2.MAMPを起動する

MAMPを起動させると自動でApacheサーバとMySQLサーバが立ち上がります。
状態が緑になっていればOKです!
mamp-1a

3.環境設定を変更する

それでは「環境設定」をクリックし、設定を変更していきましょう。

★「起動・停止」をクリック
MAMPを起動するたびにスタートページが開いてしまわないよう、「起動時にスタートページを表示」のチェックを外しておきます。
mamp-2

★「ポート」をクリック
ここで、マルチサイト化をしている方、する予定の方はポート番号を変更しておきます!
(※マルチサイト化しない場合は必要ありません。)

デフォルトのApacheのポート番号「8888」→「80」に変更し、「ApacheとMySQLの標準ポートに設定」をクリックします。
mamp-3

すると、後に使うアドレスに変化が起きます。
「http://localhost:8888/wordpress/」(デフォルト)となるところが、
「http://localhost/wordpress/」となります。

4.データベースの設定をする

“MAMPを設定してみる” の続きを読む

スタイルシートに子テーマを設定する

皆さまこんにちは!
wordpressはデフォルトのTwenty Elevenのままでもとっても素敵ですが、他にもたくさんあるテーマの中から気に入ったデザインを選んで着せ替えることが出来るのが魅力ですよね!また、気に入ったレイアウトのテーマを選んで、自分好みにカスタマイズ出来るところも魅力です。本日はwordpressのカスタマイズに必須な子テーマについてのお話です。

1. ワードプレスのテーマを変更してみる

ダッシュボード→外観→テーマ→新規追加

“スタイルシートに子テーマを設定する” の続きを読む

wordpressのテーマを変更する

wordpressはデフォルトのTwenty Elevenのままでも機能的で見た目も素敵ですが、他にもたくさんのステキなテーマを選んで着せ替えが出来るんです。

テーマを変更してみる

ダッシュボード→外観→テーマ→新規追加

マルチサイト化している方は、左上のメニューバーから

参加サイト→サイトネットワーク管理者→ダッシュボード→外観→テーマ→新規追加

お好きなキーワードで検索、お気に入りが見つかったらインストールするだけです。
後は、

外観→テーマ→インストールされているテーマ

から選んで有効化するだけ。簡単ですね!
一瞬にしてガラッと雰囲気を変えられますし、いきなりプロっぽいサイトの出来上がり!
私もオリジナルのテーマが出来上がるまでの間は、コレで着せ替えを楽しむつもりです。

wordpressをマルチサイト化する

WordPressをマルチサイト化してみよう

ジャンルごとにサイトを分けたい、アイディアがいっぱいあり過ぎて、ひとつのサイトだけじゃ物足りない!そんな貴方は、wordpressを「マルチサイト化」してみましょう。なんと、ひとつwordpressをインストールするだけで、複数のサイトを持つ事が出来るのです。しかも一元管理が出来るのでサイトが増えても管理が楽々です。

1. サブドメイン型とディレクトリ型とは?

まず初めに、アドレスをサブドメイン型にするかサブディレクトリ型にするかを決めましょう。

◆サブドメイン型<例>
http://blog1.wpress.com/
http://blog2.wpress.com/

◆サブディレクトリ型<例>
http://wpress.com/blog1/
http://wpress.com/blog2/
“wordpressをマルチサイト化する” の続きを読む

google web fontsを設定してみる

既存のテーマを使っていても、フォントを変えるだけでガラッと雰囲気を変えることが出来るんです!そこで大変便利なのが”google web fonts”です。(アルファベットのみになります。)

ワードプレスにgoogle web fontsを設定してみる

まず、WordPressのWeb Fontプラグイン、WP Google Fontsをダウンロードします。
ダウンロードしましたら、wordpressの自分のサイトへ行き、
ダッシュボード→プラグイン→インストール済みプラグイン から、WP Google Fontsを”ネットワークで有効化”にします。それではGoogle Web FontsへGO!
“google web fontsを設定してみる” の続きを読む

wordpress生活を始めよう

wordpressを始めよう!

自分のHPを持ちたい。でも一からコーディングするのは大変だし、カッコイイデザインにしたいけど、どうすればいいのかわからない、それにSEO対策とか…やっぱり色々難しいよね…そんな悩みを一挙に解決してくれるのがwordpress!
ものは試し、早速始めてみましょう。

1. レンタルサーバーに登録する

HPを作るぞと言っても、場所が無ければ公開することは出来ません。
レンタルサーバーとは、HPを公開するために必要な場所を借りるところです。
私はマニュアルが親切で初心者にもわかりやすいロリポップにしました。初めは260円/月のロリポプランで充分だと思います。

“wordpress生活を始めよう” の続きを読む