ロリポップでワードプレスをhttps化しよう

皆さまこんにちは♪
本日はロリポップサーバーで独自SSLの設定をしてみます!

今や個人のブログであっても、SSL化していないサイトでは接続するのが心配…と思われてしまいますよね。。
今まではサイトをSSL化するには追加料金を払わなければならなかったのが、今年の7月に無料の独自SSL「Let’s Encrypt」を、基本のご利用料金のみで全プランで常時SSL化が可能、とのこと!
ということで、遅ればせながら早速ロリポップでワードプレスのサイトを無料でSSL化してみます。
(ちなみに私のワードプレスはマルチサイトになっておりますので、その手順で書いております。)
“ロリポップでワードプレスをhttps化しよう” の続きを読む

ロリポップで複数ドメインにワードプレスをインストールしてみよう

皆さまこんにちは!
本日はロリポップで複数のドメインにワードプレスをインストールしてみます。
ロリポの説明を読んでも意外とややこしかったので、備忘録として書き留めておきたいと思います(笑)

複数ドメインにワードプレスをインストールする前に、念のため今あるサイトのバックアップを取っておきましょう。
“ロリポップで複数ドメインにワードプレスをインストールしてみよう” の続きを読む

ワードプレスのバックアップを取る方法

こんにちは!
やっと猛暑が去ったと思ったら、憂鬱な連日の長雨..(´・ω・`) 皆さまいかがお過ごしでしょうか?
秋晴れが恋しい今日この頃であります。

さて、皆さまはサイトのバックアップを定期的に取っていらっしゃいますか?
今日は案外やっていない?!ワードプレスのバックアップの取り方についてやってみたいと思います。

ワードプレスのバックアップを取ろう!

1.ワードプレスでバックアップを取る

まずは、ワードプレス側でバックアップを取ります。
ダッシュボード > ツール > エクスポート
エクスポートする内容を選択で、すべてのコンテンツにチェックを入れ、エクスポートファイル(xmlファイル)をダウンロードします。
画像の右がエクスポートされたxmlファイルです。ちなみに左は、次にやるphpMyAdminでのsqlファイルになります。
file

2.phpMyAdminでバックアップを取る

お使いのサーバーのデータベースからバックアップを取ります。ここではロリポップを例に説明いたします。
ロリポのFTPへログインし、webツール > データベース
ここでまだデータベースを作成されていない方は作成します。
すでにデータベースを作成されている方はphpMyAdminを開くをクリックしてphpMyAdminにログインしますが、その際にサーバー名のmysql◯◯◯の部分を覚えておいてください。
pma00
“ワードプレスのバックアップを取る方法” の続きを読む

wordpressをマルチサイト化する方法

2022.1.9 更新

WordPressをマルチサイト化してみよう

ジャンルごとにサイトを分けたい、アイディアがいっぱいあり過ぎて、ひとつのサイトだけじゃ物足りない!そんな貴方は、wordpressをマルチサイト化してみましょう。なんと、ひとつwordpressをインストールするだけで、複数のサイトを持つ事が出来るのです。しかも一元管理が出来るのでサイトが増えても管理が楽々です。

1. サブドメイン型とディレクトリ型とは?

まず初めに、アドレスをサブドメイン型にするかサブディレクトリ型にするかを決めましょう。

◆サブドメイン型<例>それぞれのサイトが全く違うジャンル
http://blog1.wpress.com/
http://blog2.wpress.com/

◆サブディレクトリ型<例>それぞれのサイトが関連性がある
http://wpress.com/blog1/
http://wpress.com/blog2/

アドレスとなる(ここではblog1,2)部分が先頭にくるか、後ろにくるかで雰囲気も変わりますよね。それぞれのサイトが全く違うジャンルならサブドメイン型、何かしら関連性のあるサイトならサブディレクトリ型、などとしても良いですね。ちなみに私はこのサイトの他にポートフォリオサイト、趣味のサイトを作りたいなと思っているので、サブドメイン型にしてみました。

“wordpressをマルチサイト化する方法” の続きを読む

wordpress生活を始めよう

2022.1.8 更新

wordpressを始める前にレンタルサーバーを借りてドメインを取得する

自分のHPを持ちたい。でも一からコーディングするのは大変だし、カッコイイデザインにしたいけど、どうすればいいのかわからない、それにSEO対策とか…やっぱり色々難しいですよね…そんな悩みを一挙に解決してくれるのがwordpress!
ものは試し、早速始めてみましょう。


1. レンタルサーバーに登録する

ウェブサイトを作るぞ!と言っても、場所が無ければ公開することは出来ません。
ウェブサイトを公開するために必要な場所を借りるところがレンタルサーバーです。
私はマニュアルが親切で初心者にもわかりやすいロリポップを使っています。

  • 一つのサイト運営なら220円~/月のライトプラン
  • 複数サイトを運営する予定があるなら440円~/月のスタンダードプラン

で充分だと思います。

“wordpress生活を始めよう” の続きを読む