ワードプレスの背景に雪を降らせてみよう

皆さまごきげんよう!
暮れも押し迫ってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
大晦日までには不要なものを全部捨ててやろう!と張り切っている私ですが、まだ何も手を付けていません(^^;

ところで、最近ネットで魔夜峰央先生の 全埼玉県民が泣いた!伝説の埼玉Disマンガ『翔んで埼玉』が今頃になって話題になっているということで、大変気になっていたのですが、既に持ってた(笑)『やおい君の日常的でない生活』という本の中に収録されていました。昭和時代に買ったもんですっかり忘れてましたが、よく今まで取っておいたもんだ。こんなんで「不要なものを全部捨ててやろう!」なんて本当に出来るのでしょうか?!(^^;A

ま、それはさておき(笑)今日は、前回のjQueryで雪を降らせてみようのファイルを元に、ワードプレスの背景に雪を降らせてみようと思います。
“ワードプレスの背景に雪を降らせてみよう”の続きを読む

Masonry.jsを使ってワードプレスにピンタレスト風レイアウトを実装してみよう〜その壱〜

インターネッツの皆様こんにちは!
各地で猛暑記録更新ですね〜(++); こう毎日毎日暑いと、もはや出掛ける気力も無いのでブログが捗ります(笑)

本日は、ワードプレスでピンタレスト風レイアウトに挑戦してみよう!の巻です。

ちょっと間が空いてしまいましたが、前回の記事「ワードプレスプラグインCustom Post Type UIの使い方」の続きになります。こちらを読んでからの方がより分かりやすいと思いますので、ぜひ目を通してみてくださいませ(^^)ゞ

さて、前回はカスタム投稿タイプでgalleryという投稿ページを新たに作ってみましたが、今回はそれをJSライブラリ「Masonry」を使って、コンテンツをレンガ状に並べて表示させてみようと思います。
masonryって石工[れんが工]職、石[れんが]造りの建造物、石造建築っていう意味なんですね。
“Masonry.jsを使ってワードプレスにピンタレスト風レイアウトを実装してみよう〜その壱〜”の続きを読む

ワードプレスに外部ファイルを読み込ませる

明けましておめでとうございます!

一年の計は元旦にあり!今年はもっと更新頻度を上げて行く様、頑張ります☆

さて、本日はワードプレスに外部ファイルを読み込ませる方法についてです。
ワードプレスで外部ファイルを読み込ませるのには、ワードプレス用のphp関数である、wp_enqueue_script を使います。
今回は、指定したテキストを縦書きにすることが出来る、『竹取』というjsファイルとcssファイルをこのブログの本文に対して指定してみようという試みです。

1.縦書きにするためのファイル、『竹取』をダウンロード

『竹取』から、taketori_js.zipをダウンロードします。これを解凍しますと、中に taketori.js と taketori.css というファイルが入っています。

2.外部ファイルをセッティングする

次に、ご自分のFTPへアクセスします。
私の場合は現在子テーマを使っていますので、そのフォルダの中へ1.でダウンロードした taketori.js と taketori.css を入れます。そうでない方はご自分で使用しているテーマのフォルダの中にこの二つのファイルを入れて下さい。

3.自分用の設定を書くためのjsファイルを作る

二つのファイルを入れたテーマのフォルダの中に、新たに自分用の設定を書くためのjsファイルを作ります。名前は何でも良いです。拡張子は.js です。
(ちなみに子テーマを使用している方は、親テーマのheader.phpファイルを丸ごとコピーして、これを子header.phpファイルとしてテーマのフォルダの中に入れておくと良いです。設定はこちらに記述していきます。間違えても安心ですね。)
“ワードプレスに外部ファイルを読み込ませる”の続きを読む

wordpressをマルチサイト化する

WordPressをマルチサイト化してみよう

ジャンルごとにサイトを分けたい、アイディアがいっぱいあり過ぎて、ひとつのサイトだけじゃ物足りない!そんな貴方は、wordpressを「マルチサイト化」してみましょう。なんと、ひとつwordpressをインストールするだけで、複数のサイトを持つ事が出来るのです。しかも一元管理が出来るのでサイトが増えても管理が楽々です。


1. サブドメイン型とディレクトリ型とは?

まず初めに、アドレスをサブドメイン型にするかサブディレクトリ型にするかを決めましょう。

◆サブドメイン型<例>
http://blog1.wpress.com/
http://blog2.wpress.com/

◆サブディレクトリ型<例>
http://wpress.com/blog1/
http://wpress.com/blog2/

如何ですか?アドレスとなる(ここではblog1,2)部分が先頭にくるか、後ろにくるかで雰囲気も変わりますよね。それぞれのサイトが全く違うジャンルならサブドメイン型、何かしら関連性のあるサイトならサブディレクトリ型、などとしても良いですね。ちなみに私はこのサイトの他にポートフォリオのサイト、趣味のサイトを作りたいなと思っているので、サブドメイン型にしてみました。

2. ロリポップでワードプレスのマルチサイト化に挑戦

それでは早速マルチサイト化してみますか。
私はサーバーはロリポップを使っておりますのでロリポップでの説明となります。

★まず、念のためwordpressのバックアップを取っておいて下さい。

★ロリポップにログインします。
独自ドメイン→サブドメイン設定→新規作成 で、サブドメインを作ります。
必要事項を記入して作成ボタンを押します。公開(アップロード)フォルダの指定は任意でどうぞ。
サブドメイン設定

★WEBツール→ロリポップFTPへ
wordpressのフォルダ内にある、wp-config.php というファイルを開き、「編集が必要なのはここまでです」と記載された行より前に、次の一文を加えて下さい。
define (‘WP_ALLOW_MULTISITE’, true);
アップロードして上書きします。
(ロリポップFTPでは直接編集が出来ますが、それ以外の方はmi、dreamweaverなど編集できるソフトでファイルを開き、編集して下さい。)
multisite

★wordpressのダッシュボードへ戻ります。
ツールに「ネットワーク設定」が追加されています。
「ネットワーク設定」をクリック、マルチサイト化に必要な3つの設定を指示通りに進めます。
※この時使用しているプラグインがある場合は、一度全てのプラグインを無効化しておいて下さい。

ここでサブドメイン型かサブディレクトリ型かを選択します。形式を選択して必要事項を記入し、インストールをクリック。

★設定1.
再びロリポップFTPへ。wp-contentフォルダの下に、新しく「blogs.dir」というフォルダを作り、
書き込み可能(パーミッション設定705もしくは755)にしておきます。

★設定2.
wp-config.phpファイルを開き、水色で囲ったコードを/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。*/ という行より上に貼り付けます。
ネットワーク設定
★設定3.
※.htaccessファイルが無ければ新しくファイルを作成します。(この画面はロリポFTPです)
設定3
↑コピペするだけ。

★.htaccessの設定後、再度ログインし直しますと、左上に「参加サイト」というメニューが出来ました!それで全ての設定は完了です。これからテーマの編集等は
参加サイト→サイトネットワーク管理者→ダッシュボード
で行ないます。色々いじくって遊んでみて下さい。
clubringo

お疲れさまでした!