google web fontsを設定してみる

既存のテーマを使っていても、フォントを変えるだけでガラッと雰囲気を変えることが出来るんです!そこで大変便利なのが”google web fonts”です。(アルファベットのみになります。)


ワードプレスにgoogle web fontsを設定してみる

まず、WordPressのWeb Fontプラグイン、WP Google Fontsをダウンロードします。
ダウンロードしましたら、wordpressの自分のサイトへ行き、
ダッシュボード→プラグイン→インストール済みプラグイン から、WP Google Fontsを”ネットワークで有効化”にします。それではGoogle Web FontsへGO!

ここから、気に入ったフォントを見つけて来て選ぶだけ。極簡単です!

例えば、この一番上のフォントを使いたいとします。webfonts
Quick-useをクリック。font-familyを控えておきます。
webfonts
WPのダッシュボードから設定を開くと一番下にいつの間にかGoogle fontsのタブが出来ています。
select font の▼から先ほど控えておいたfont-familyを探して、ちょっと下にあるsave
ボタンを押します。これでサイトのフォントが変わります。
webfonts
このgoogle fontsのサイトへ行くと見ているだけで軽く一時間は過ぎてしまいます。私も未だあれこれ迷い中。なので、イメージにぴったりのフォントに出会うまで、サイトのロゴもコロコロ変わっているかも(^^; 色々試して悩むのもまた楽しいものです。日本語のフリーフォントも、もっと充実するといいですね。