サイトリニューアルのお知らせ

前回の投稿から、かなり間が空いてしまいました(^^;A
今日はサイトリニューアルのお知らせです。

ここで書いてきたlessonの記事の内容が、仲間と運営しているサイト倶楽部りんごででの投稿記事の内容と被るため、一部の記事をりんごへ移行する予定です。

それに合わせてオリジナルテーマ作りにも挑戦します!
今はワイヤーフレームを作成中。。

又、オリジナルテーマをワードプレスに組み込むまでを記事にしてUPする予定ですので、りんご共々宜しくお願い致します!

アイコンの重要性とデザイン

最近クラブのメンバーからお借りした、
「デザインセンスを身につける/ウジトモコ著」
という本を読みました。

デザインについての内容としては、
☆黄金比
☆三分割法
等、デザイン入門書にあるような基本的なものがサラッと書かれてはいますが
この本を読む事で “デザインセンスを身につけられる” のか?? どうかはさておき^^;
本書の中で一番考えさせられたのが
アイコンの重要性についてです。

一億総表現社会の到来といわれるネット時代、
ツイッターやフェイスブックのアイコン(プロフィール写真)ひとつで
自分が何者であるかを視覚化出来る。だからこそ、デザインセンスを身に付け
なりたい自分をデザインしてこの小さなアイコンの中に表現しましょう、と。

例えばこのアイコン、面倒だからとデフォルトのままにしておけば、
どんなに面白い情報を発信していてもスパムにみえて読んでもらえない、とか
猫や風景のアイコンでは、あなたがどんな人であるかわからない→スルーされやすい、等々。

なるほど、たかがアイコンではありますが、直感的に自分の好きか嫌いかでスルーしたり、
逆にどんな人だろうと興味を持ったりしてるかも。

SNSの中では名刺の様なものですものね。
今一度、真面目にアイコン作成してみようかな?

kindle paperwhiteを買っちゃいました

長く退屈な通勤電車内と、寝る前の読書用にkindle paperwhiteを買いました。
ネットも出来るkindle fireも安いし悩みましたが、
目的が読書なので、なるべく軽くシンプルなものがいいかなと。
本のダウンロード等は家にいる時にやればいいので3Gも必要無し。
ということで、一番お安い7980円のにしました。

発売から長いことamazonでは入荷待ち状態だったのですが、
最近やっと在庫ありになったので、amazonから購入しました。

kindle
内蔵の壁紙がどれもシックで素敵です。

★感想

電子ペーパーですが、本当に紙の本を読んでいるのと変わりなく、大変読みやすいです。
ライトの調節も出来、部屋の電気を消しても読みやすい。
タッチパネルのページ送り・戻しもストレス無く、すぐに慣れます。
それに内蔵辞書が良い!途中でわからない単語などが出て来ても、その場で調べられて便利です。
0円の洋書も沢山ありますし、語学学習にも充分使えるのではないでしょうか。
本の検索等は貧弱、との意見も有りますが、基本的にPCから探しますのでこれは問題無しです。
後は、今後のkindle本の品揃えに期待したい所です。
“kindle paperwhiteを買っちゃいました” の続きを読む

インターネットラジオ Jango

jango

自分好みの楽曲ばかりをかけてくれるアメリカのインターネットラジオ、Pandoraは
残念ながら日本からは使えないので、何か似たようなパーソナライズ・ラジオはないものかと
探して行き着いたのがJangoです。
このラジオ、自分専用のステーションを作る事が出来るんです。

jango

自分の好きなアーティストを、自分の作ったステーションのリストにプラスしていくことで
登録したアーティストはもちろん、同じ傾向のアーティストの曲をかけてくれるんです。
例えば、Led Zeppelin Radio ならクラシックロックな選曲だったり、
Sonny Clark Radio ならジャズ、等々。
いくつでも作れるので、ジャンルごとにステーションを分けて作っておいても良いですね!
歌詞やアーティスト情報もクリックひとつで呼び出せますし、なにより新しい発見もあり、手持ちのCDをかけているよりだんぜん楽しいんです!
是非お試しあれ。

macでスクリーンショット

知ってる様で意外と知らない、macでのスクリーンショットの撮り方です。

コマンド + shift + 3 = 画面全体を撮ります。winのプリントスクリーンと同じ。

コマンド + shift + 4 = 切り抜き

ちなみに…

コマンド + shift + 4 + スペース = カメラのアイコンが出てきます。

これは、ウィンドウ、メニューバー、DOCK、アイコン…など、その他の領域を選んで撮影することが出来ます。切り抜きたい画像などをデスクトップ上に開いておくとGood。何気に便利です。

以上、macでショートカットキーを使って画面を撮影する方法でした。

wordpressのテーマを変更する

wordpressはデフォルトのTwenty Elevenのままでも機能的で見た目も素敵ですが、他にもたくさんのステキなテーマを選んで着せ替えが出来るんです。

テーマを変更してみる

ダッシュボード→外観→テーマ→新規追加

マルチサイト化している方は、左上のメニューバーから

参加サイト→サイトネットワーク管理者→ダッシュボード→外観→テーマ→新規追加

お好きなキーワードで検索、お気に入りが見つかったらインストールするだけです。
後は、

外観→テーマ→インストールされているテーマ

から選んで有効化するだけ。簡単ですね!
一瞬にしてガラッと雰囲気を変えられますし、いきなりプロっぽいサイトの出来上がり!
私もオリジナルのテーマが出来上がるまでの間は、コレで着せ替えを楽しむつもりです。

wordpress生活を始めよう

wordpressを始めよう!

自分のHPを持ちたい。でも一からコーディングするのは大変だし、カッコイイデザインにしたいけど、どうすればいいのかわからない、それにSEO対策とか…やっぱり色々難しいよね…そんな悩みを一挙に解決してくれるのがwordpress!
ものは試し、早速始めてみましょう。


1. レンタルサーバーに登録する

HPを作るぞと言っても、場所が無ければ公開することは出来ません。
レンタルサーバーとは、HPを公開するために必要な場所を借りるところです。
私はマニュアルが親切で初心者にもわかりやすいロリポップにしました。初めは260円/月のロリポプランで充分だと思います。

2. ドメインを取得する

ロリポップで用意してある無料のドメインを使うのもよいですが、独自ドメインを取得しておくことをお勧めします。と言いますのも、レンタルサーバーのお引越しをする場合でも、アドレスが変わることなく利用できるからなんです。ロリポップのサイトからムームードメインへのリンクがありますのでそこからお好きなドメインを取得することが出来ます。一年間使用で580円くらいからあります。人気の「.com 」で年950円です。(2012.8.15現在)

3. wordpressをインストールする

ここまで準備出来ましたら、早速wordpressをインストールしてみます。
wordpress簡単インストールへ行き、指示通りにやるだけです。このページを別窓で開き、左右2画面にして見比べながらやるとスムーズですね!

4. インストールしたwordpressを確認してみる

ログイン→ロリポップユーザー専用ページ→WEBツール→ロリポップFTP
ここがこれからよく使うページになります。


 
ユーザー専用ページでは、メールアドレスを作ることも出来ますし、試してはいませんが他にも色々な機能があるみたいですね。時間のある時に遊んでみようと思います。